品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2022.3.6 奥多摩の山・三頭山(1531m)

奥多摩の山・三頭山(1531m)

日 程  2022年3月6日(日)晴
参加者  L石川、SL加藤、新美、高田、堤、渡辺(綺)記録
アクセス (行)JR新宿6:46(ホリデー快速おくたま)⇒8:21奥多摩8:35(西東京バス)⇒9:05深山橋
行 程  ムロクボ尾根登山口スタート9:30・・11:36ヌカザス山頂下・・・12:20入小沢ノ峰12:45・・・13:33三頭山西峰~13:47中央峰~13:49東峰・・・15:40三頭大滝・・・16:20都民の森バス停着(西東京バス)⇒武蔵五日市駅

奥多摩駅からバスに揺られること30分程で深山バス停に着きました。深山橋~三頭橋と二つの橋を渡るとムロクボ尾根登山口です。登山口の標高は約550m。1531mの三頭山頂上までは981mの登りが続きます。登り始めから急登が続き、1時間経過した頃に衣服調整と水分補給の小休憩をしました。11:36にヌカザス山頂下に到着。ここはイヨ山に至る東側の尾根「ムロクボ尾根」との分岐点ですが登山者の姿はなく我々の独り占め状態です。やっと三頭山までの行程半分くらい来たかな?の感じです。12:20入小沢ノ峰に到着。1302mの頂上は風もありかなり気温も低い。上着を重ね風を遮る日当たりの良い場所を探して昼食とする。

これより先は積雪もあり雪山状態となりました。軽アイゼンを装着しストックを出して準備OK、三頭山目指して出発です。積雪はともかく所々アイスバーン化した登りには閉口しました。

メンバーに助けられ三頭山西峰に到着。山の名前のとおり西峰~中央峰~東峰と3つの頂上を踏み進むと展望台へと続きます。立派な展望台で眺望も抜群!

ここで石川Lからコース変更の提案がありました。凍った登山道のため予定より時間がかかってしまったので、当初ルートの三頭山から南下して槇寄山経由で数馬に下山を「三頭山から都民の森へ下山して都民の森バス停にでる」ことにしました。

下山路はさらに凍った雪が滑りやすく慎重に下り15:40三頭大滝に着き滝見物を楽しみました。見事に凍りついた大滝は先日観た北八ヶ岳の氷瀑にも見劣りしない一見の価値ありです! 残念ながら迫力ある写真が撮れませんでした。
16:20都民の森バス停に到着。誰もいない閑散とした広いバス停付近は売店も閉鎖中のため行動食を広げてバスの発車を待ちました。乗換駅の拝島で反省会。温かい飲食で心身ともにリラックス、思ったより厳しい山行でしたが充実した1日でした。

Lの石川さん、SLの加藤さん ありがとうございました!これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です