品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2022.2.6 神主山~鳴虫山(日光)

神主山~鳴虫山(日光)

日程:2022年2月6日(日)
参加者:新美(L)、石川(研)(記録)
コースタイム:距離7.5㎞、歩行時間5時間30分(休憩時間を含む)
行程:日光駅9:30→登山口9:45→神主山(842m)10:40→鳴虫山(1103m)12:15→合峰(1084m)13:15→独標(925m)14:20→日光第一発電所14:50→日光駅15:30

2015年3月の山行では登山道に雪や氷が残っているところもあったようで、初チェーンスパイクも期待して参加しました(出番なし)。
御幸町側の登山口から山に入ると、小雪が舞い始めました。登山道一面には木の根が浮き出ていて、それがずっと続きます。

鳴虫山頂から望んだ男体山は上部が雲に覆われていました。ここで30分ほど休憩をしたところ、結構冷えてきたので、ツエルトをかぶり、その保温効果を試しました。
下山時は、根の上に雪が薄く積もり、滑って足を取られそうになります。

参加者はリーダーの新美さんと2人でしたが、静かな真冬の山をじっくりと味わうことができ、また、山やその他いろいろなお話を聞くことができ、充実した一日となりました。(栃木県でもまん延防止等重点措置がとられていて、駅前のレストランでは微アルコールのビールしか飲めませんでした。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です