品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2021.12.25 2021年Xmasハイキング

♪♪☆☆ 2021年Xmasハイキング ☆☆♪♪

日 時 2021年12月25日(土)くもり
行 程 12:00高尾山口―<稲荷山コース>ー山頂やまびこ茶屋―17:30高尾山口
参加者 川田(L)・関山(写真)・堤・今堀・橋本・渡辺綺・福井・上原・高田・石川・加藤・蔦・三部・三戸(記)

毎年恒例のXmas山行で今回は総勢14名のにぎやかな山行となった。

まずは12時京王高尾山口駅前に集合、サンタさんよりのプレゼント”赤いサンタ帽”を受取り、身支度を整える。全員揃ったところでケーブル駅前にて”MERRY CHIRISTMAS!!”の合言葉とともに出発前の集合写真を撮影する。赤い帽子・赤い服に身を包んだ川田(L)を先頭に稲荷山コースにて山頂を目指す。まさに「14サンタの大行進」、最初は恥ずかしがっていた赤い帽子もみんなで被れば怖くない。行き交う下山者から「楽しそう!」「イイね!」と声を掛けられ”MERRY CHIRISTMAS!”で応答する。「なんのグループ?」と何回か聞かれた時は「品川山の会です!」と宣伝することも忘れない。2時間ほどかけて登頂、頂上横の「やまびこ茶屋」にてダイヤモンド富士を見る夕刻までの間、楽しい々Xmasパーティの始まりとなった。来年チャレンジしたい山、お勧めの山など山話に花が咲いた処で16時頃茶屋を退出し、いよいよ本日のメインイベント”ダイヤモンド富士”を迎える時となった。

しかしながら今日の夕日は何をか恥ずかしがって厚い雲のヴェールを被ったままであり、残念なことにあの感動的な素晴らしい光景を見ることは出来なかった。これはきっと「来年もまた来い!」との山の神様のお告げと受取り、お互い安全に注意しながら下山の途に就いた。

◎参加者よりの一言

【石川】あいにくの天気でダイアモンド富士を拝むことは叶いませんでしたが、今年の締めくくりで山行&反省会を楽しむことができました。

【三部】山行ありがとうございました。ダイヤモンド富士には、出逢えなかったですが十分に楽しませて頂きました。

【加藤】お世話になりました。残念、ダイヤモンド富士。来年こそ!

【上原】昨日は楽しい山行を有難うございました。
「サンタ帽 集いて交わす 合言葉」

【今堀】ダイヤモンド富士は見られませんでしたが、大勢のさんかくてんの方たちとおしゃべりできて、楽しかったです。今年のよい登り納めになりました。

【堤】楽しく、愉快な、さんかくてん年末恒例ハイキング!! 来年こそダイヤモンド富士を見ましょう!!

【福井】今年も残念ながら、ダイヤモンド富士は見られませんでしたが、皆と今年最後の山行を楽しむ事が出来ました。来年に期待!!

【高田】ダイヤモンド富士、来年是非見たいと思います。

【橋本】初めて参加しました。びっくりしたのは道ゆく人々がこのサンタ集団に好意を持ってくれた事とお食事会でたくさんの差し入れ(?)があった事です。来年はダイアモンド富士見えるといいですね」

【蔦】初めてXmas山行の参加でしたが、とても楽しく、丁度よい忘年会山行としてこれからも定着してほしいと思います。あいにくのお天気でダイヤモンド富士を見れませんでしたが・・・

【関山】「百均の みなサンタ帽 クリスマス」
「クリスマス ダイヤ富士待つ あと五分」

【川田】サンタの衣装を事前にチェックしたが、当日衣装を忘れたのに気づき戻り遅れました。またメリークリスマスと言うと、ハイカーのみなさんがみな笑顔でメリークリスマスと返してくれて楽しくなりました。楽しい一日でした、ありがとう。

【渡辺絢子】今年は大勢の参加者で頂上の茶屋パーティー会場も大いに盛り上がり楽しく1年を締めくくることができ大満足です。ダイヤモンド富士はまたのお楽しみ。お馴染みのサンタ帽、パーティーグッズのクラッカーいつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です