品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2021.11.6~7 只見町・布沢川大滝沢・恵の森じゃぶじゃぶハイキング

只見町 布沢川大滝沢 恵の森 じゃぶじゃぶハイキング

日 時:2021年11月6~7日
参加者:桑村(L),堤(SL)、福井(会計)、佐藤、高田、渡辺綺、吉岡(記録) 中島、木口、松沢、福島(4名は他会員)、11名参加

11月6日(土)癒しの森トレッキング後、日帰り温泉「湯ら里」
浅草駅 07:00 発=会津田島駅 10:39 着
=マイクロバス自然首都・只見号 11:05 会津田島発=明和振興センター入口着 11:59
食堂五十夢(いとむ)で昼食 タクシーで宿泊地森の分校ふざわ、13:30癒しの森トレッキング開始
15:15登山口でタクシーに乗り温泉、宿泊地に戻る
5時間の長旅で皆おなかをすかしこの町一件の食堂にお昼時に到着、リーダーの下調べでタンタンメンがお勧めということでした。お店は常連客で満員でしたが、リーダーの9人予約を入れてくれたおかげで30分ほど待ちましたが美味しいタンタンメンと餃子にありつけ皆笑顔!
チャータータクシーでかわいい分校に到着後癒しの森を散策。
ブナの森の紅葉は終わりを迎えているようでしたが、私達の心をふわっとつつみこんでくれるようなやさしさを感じ、名前のように癒してくれているようでした。
ゆっくりトレッキングを終え宿舎に戻ってくると福島さん(かずよさん)と松沢さん(愛ちゃん)が車で到着していました。皆揃ったところで、温泉湯ら里でリラックス、景色とお湯そして設備が綺麗でよかった。

11月7日(日)恵みの森トレッキング(布川大滝沢じゃぶじゃぶハイク)
朝食 07:00 分校ふざわ 7:30 発―恵みの森 8:00 着 8:00〜12:30 恵みの森・布沢川じゃぶじゃぶハイキング 恵みの森 12:45 発―明和振興センター13:15 着 明和振興センター13:35 発=会津田島駅 14:32 15:00リバティ会津―18:15浅草(着)
11/7 7:30出発 朝はやはり寒く昨日合わせた長靴をはきこれで水の中に入ると思うと不安をかくせませんでした。
恵の森はなめですが、よく見ないと枯葉で隠されたドボン(深み)があります。先頭を歩いている人は時々はまります。
8:40下の滝、次に手前の清水、そこを過ぎるとおでこのような「でこ岩」が右上にでてきます。
そして奥の清水、中の滝と続きます。
10:40魚留の滝
昨日の癒しの森に続きなめの沢、ブナの木々に癒される山行でした。
しかし長靴とはいえ沢は緊張の連続でした。リーダーの桑村さん、会計の福井さん、お酒を運んでくださった皆様ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です