品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2021.3.28 目黒川花見ウォーキング

目黒川花見ウォーキング

3月28日(土)
参加者:新美(L)、内藤、三部、渋谷、日比野、(記録:新美)
コースタイム:東急大井町駅7:55⇒8:20第一京浜国道東海橋⇒8:40東品川海上公園8:50⇒9:40五反田駅⇒10:20目黒雅叙園⇒11:10中目黒⇒11:45池尻大橋

午後から雨模様の予報のなか、みなさん定刻前に集合。雨が心配なので、すぐに出発する。
大井駅から京浜東北線の土手沿いを歩く。線路沿いに目黒川に出て、川沿いを下る。桜並木になっている。河口近辺に東品川海上公園がある。ここから目黒川をさかのぼる。荏原神社、大崎ゲートシティ、五反田と歩く。日比野さんは昨日、川崎市生田の「日本民家園」へサクラ見物に行って歩いてきたからと五反田で離脱する。ここから、目黒雅叙園、中目黒、池尻大橋と歩みを進める。中目黒辺りから雨が本格的に降り出した。小降りになったりするが。池尻大橋辺りで強くなった。お昼に近いので、近くにカフェを見つけ、昼食休憩をとる。1時間ほど、休憩雑談する。カフェから出たら雨は上がっていたけれど、花見の目的は果たし、降雨の不安が残ったので、今日の行動は池尻大橋で終わりとした。
参加してくれたみなさんにリーダーの軟弱さをお詫びします。(文責・新美)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です