品川山の会”さんかくてん” WEBマガジン

2019.5.25 西武秩父線 東吾野付近の平戸の岩場でクライミング講習を行いました

岩場トレーニング 平戸の岩場

主催:山行教育部
日時:2019 年5月25日(土)快晴
場所:平戸の岩場 幅20m 長さ10m チャート(岩場)西武秩父線・東吾野駅 徒歩5 分
メンバー講師:前田恵久(日本山岳ガイド協会、都岳連安全登山教室委員、東京雲稜会)
アシスタント:中島典子(めぐろ山学クラブ・仲間)スタッフ:桑村(報告)、美知子
参加:飯島(写真)、上野、佐藤達、金子、堤、福井、綾乃、高橋、桐畑 計14名
目的:岩稜帯の一般登山道や不整地を危なげなく通過するための技術の習熟

課題
横のフィックスロープの通過・・・ラビットノット(ウサギの耳)
縦のフィックスロープの通過・・・マッシャートレ(フリクション=摩擦=ノット)
懸垂下降 トップロープでのクライミングとクライムダウン、ロワーダウン

つづきはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です